八千代市の自然素材注文住宅・リフォーム の トップページへ戻る


断熱や調湿の性能が低い住まいでは、室内に結露が発生しやすいものです。

結露が発生する住まいは、カビやダニも発生しやすいですよね。

必然的に、それらを原因とするアレルギーの発症率も高まります。


アレルギーを防ぐためのリフォームをするなら、断熱や調湿の性能を高めるほかに、もう一つ加えたい方法があります。

それは、掃除のしやすい環境づくりです。

家具と壁のすき間は掃除をしにくいので、ダニのフン死骸、カビの胞子が溜まりやすいものですが、壁面収納にすれば掃除をしやすくなります。

予算に合わせて、効果的な方法を取り入れたいですね。   田中 幸男

資料請求 お問合せ